愛犬や愛猫の大腸癌(がん)に効くサプリメントや薬は、これが最後の手段だ

愛犬や愛猫の大腸がんの判断は難しい

大腸がんなのか単なる下痢なのかの判断は素人には難しいものがあります。
大腸がんの発生メカニズムは、どのような仕組みか。

犬や猫も人間と同じように、年齢を重ねると癌になるリスクが高まります。 人間と同じ食べ物を食べることが原因ではないかと思われます。

犬や猫も年をとる免疫力が落ちるということでしょう。

犬猫の餌が肉などの高脂肪のタンパク質がペットフードとして与えられることが、大腸ポリープを発生させ大腸がんになる原因の一つと考えられます。

人間の大腸がんの発生のメカニズムと同じでしょう。

動物が癌等の病気になったときに、動物病院の治療費がものすごく高額になります。

末期の大腸癌ですと、餌も受け付けず吐いてしまうほどです。

また腫瘍を摘出した後は、内臓が大変弱っていますのでエサはほとんど受け付けない状態です。

大腸がんを撃退するこれだという薬やサプリをいろいろ調べた結果見当たりません。

そこで提案。最後の手段ですが、免疫力向上サプリを試してみてはどうですか。

癌を抑制すると言われている高濃度プロポリスとアガリクスの2種類の成分を配合したサプリメントです。

天然の抗生物質であるプロポリスを配合し、かつアガリクスに含有されるβグルカンが抗癌作用が増す!

免疫・健康増進に(癌・ガンなどで)
猫専用ビガープラス プレミアムアルファ


犬専用ビガープラス プレミアムアルファ

犬の癌(がん)はアガリクスに含まれるβグルカンが抑制!

愛犬や愛猫がガンで苦しんでいる姿が耐えられない、あなたへ朗報です。
アガリクスに含まれるβグルカンが癌を抑制する効果があります。
アガリクスは癌に効く有効成分をβグルカンを配合している。
アガリクスはハラタケ属というキノコの総称です。


アガリクス

アガリクスは凄いサプリメントです

犬の癌はアガリクスのβグルカンが抑制!
犬の癌はβグルカンが抑制!

▲ページトップに戻る